頭皮の悩みを解決しよう!

ハゲ,効く,効果,シャンプー,育毛,発毛

 

 

頭皮の悩みはどなたにでもある為、今まさに”かゆみ”や”フケ”・”抜け毛”が気になる方もいると思います。

 

 

こうした悩み、実ははある程度、頭皮の”色”で判断することが可能です。

 

 

普段あまり自分の頭皮の色など見たことがない人が多いかもしれませんが、実は頭皮の健康状態を知る上でとても大事なことなのです。

 

 

3色に分けることができる頭皮の健康チェックとして、一番良好なのが”青白い色”。

 

 

そして次に注意が必要なのは”黄色”、そして健康状態がかなり悪い危険信号が茶褐色のような”赤色”になります。

 

 

青白ければ良好ですが、黄色であれば注意が必要で、赤色で押すと白くなる場合はうっ血と浮腫みがあるので生活習慣の改善やヘッドスパなどでのマッサージや頭皮の改善が重要となってきます。

 

 

 

 

頭皮の健康状態は改善できるの!?

 

ハゲ,効く,効果,シャンプー,育毛,発毛

 

 

赤色で押しても赤いままの場合は炎症を起こしているので、先ずは医師の診断を受ける必要があります。

 

 

頭皮のトラブルの悩みを解決するには、先ずは生活習慣の見直し。

 

 

そして、日頃の入浴時で使用するまずシャンプーの見直し。

 

 

最後に、頭皮マッサージの見直し。

 

 

と言った具合に、先ずは正しい頭皮の”ケア方法”を知ることがとても重要です。

 

 

頭皮の健康状態を良いものに変えるために、正しいケアを行いましょう。
ハゲや薄毛の原因については、《薄毛の原因について》をご覧ください。

 

 

頭皮の健康状態を整えるシャンプーについて

 

ハゲ,効く,効果,シャンプー,育毛,発毛

 

頭皮の健康状態を整えるためのシャンプーは、低刺激の物を使ったり自然由来の成分の物を使うことで頭皮トラブルが起こる可能性を低くすることができます。

 

 

また強くこすったり、爪を立てながらのながらシャンプーも厳禁。

 

 

爪を立てて強くこすると頭皮が傷つくことがあり、傷つくと汗や皮脂が入り込んで更にかゆみの原因へと繋がります。

 

 

シャンプーする時は、できるだけ優しく指の腹で洗うようにしましょう。

 

 

薄毛になると恥かしいので帽子を被る人がよくいますが、ずっとかぶっている頭皮が蒸れた状態になり、頭皮にに影響が出て毛がより薄くなってしまいます。

 

 

帽子には紫外線や太陽熱などの外的要因から頭を守る役割がありますが、常にかぶった状態でいる場合は、汗と雑菌で頭皮汚れが増し、薄毛の原因へと繋がります。

 

 

帽子は、日差しのとにかく強い日などの外出や、、紫外線が強い日などにはとても有効なアイテムですが、適度な使用で頭皮を守るように心がけましょう。

 

 

こうした話は昔から言われて来た事実で、ずっと帽子を被り続けることは頭皮に悪影響を及ぼすことになります。

 

 

繁殖した細菌は頭皮のニキビやかゆみの原因になるので、室内に入ったら必ず帽子を脱いで適度に換気して汗を発散させるようにしましょう。

 

 

>>頭皮環境を改善するなら育毛シャンプーがおすすめ!<<